◆◇新型コロナウイルス感染症予防とあわせて「夏の熱中症予防を!」◇◆

◆◇新型コロナウイルス感染症予防とあわせて「夏の熱中症予防を!」◇◆

今年(令和4年度)もコロナ禍の夏となります。コロナ禍では、マスク着用により熱がこもりやすくなるなど、
熱中症のリスクが高まります。感染症予防と合わせて、熱中症対策を行うことが大切です。

・人との距離が保てるときは、マスクを外す時間を増やしましょう!
・マスク着用で、水分補給を忘れがちになったり、のどの渇きを感じにくくなるため、
 こまめに水分補給を行いましょう!
・涼しい服装を心がけ、外出時には日傘や帽子を使い、できるだけ暑さを避けましょう

〇熱中症警戒アラート、神戸市の暑さ指数(WBGT)の実況と予測(環境省HP)はこちら

感染防止の3つの基本 ⓵身体的距離の確保 ⓶マスクの着用 ⓷手洗い
「3密(密集、密接、密閉)」を避ける
基本対策と、「熱中症予防」に努めましょう

〇新型コロナウィルス関連情報(神戸市HP)はこちら

Share This Page

Related Post